四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルッコラ 栽培方法 備忘メモ

20091213 ルッコラ・ロケット20100328 ルッコラ

主なデータ
別名:キバナスズシロ、ロケット、アルガラ、ルーコラなど
科名:フウチョウソウ目アブラナ科キバナスズシロ属
分野:葉野菜、ハーブ
栽培適温:15-20℃ 寒さには強くベランダで越冬できるが、夏の暑さには弱い。

ルッコラ とは・・・
 ゴマのような風味のあるハーブ。日本ではイタリア料理の普及とともに広まったハーブで、主にサラダによく使われる。おひたしや炒め物、ピザ・パスタのトッピングにしても美味しい。肉料理などの彩りにも最適である。昔、ローマでは「ほれ薬」と信じられていた。

種蒔の時期:真夏を除くほぼ一年中。
収穫の時期:間引き菜からトウが立つ直前まで収穫適期である。
追肥の時期:肥沃な土ならば特に追肥は必要ない。
※関東平野部基準

栽培のポイントは・・・
 ハーブなのでほとんど病気がでない野性的な部分がある一方、アブラムシやアオムシがつきやすく、アオムシの発見が遅れると数日で丸坊主になることもある。簡単に芽吹き栽培も容易だが、害虫対策ができないと栽培は難しいと考えて良い。
 なお、屋上・ベランダは夏場かなり高温なるためルッコラ栽培は避けたほうが良く、夏場に栽培したい場合は、温度を下げる工夫が必要である。
用土:用土はあまり選ばないが、堆肥を混ぜた土がよい。
水はけ:適度な水はけと保水性の両方がある土を用意する。
日当たり:日当たりを好む。
追肥:追肥の必要はほとんどない。
手入れと世話:できるだけ毎日見回ってモンシロチョウなどが卵を生んでいないか観察し、取り除く。あるいはアオムシに食べられる前に収穫してしまう。

収穫・利用・調理方法:
 カルシウム・ビタミンC・鉄分が豊富である。ぜひ採れたてを生サラダにして食べたい。

種の蒔き方:薄くばら蒔きする。時期をずらして蒔くと連続して収穫できる。
間引き方:株間の混んでいるところから順に間引いて利用する。
植え替え方:植え替える必要はない。

連作障害:なし
病害虫:ベト病、アブラムシ、ヨトウムシ、アオムシ、
病害虫の予防方法:ベト病防止に真夏の栽培は避ける。害虫防止のため肥料の与えすぎに注意し、防虫ネットを利用すると良い。

この記事を書くにあたって参考にした資料:

この記事を書くにあたって参考にしたサイト:

ルッコラ -ウィキピディア-

関連記事
スポンサーサイト

| ルッコラ/ロケット | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yakigamanotogama.blog41.fc2.com/tb.php/357-abf1b590

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。