四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

後悔してるのは、あっちの方でした

今年の6月ごろから頻繁に記事にしていたメダカくん。

7~8年前のローズとのデート中に購入した

白メダカの、その何代目かわからないけど子孫です。

前にも書きましたが、最後に残ったのが3匹で

そのうち2匹は奇形魚だったので、奇形ではない最後の1匹が


「オス(大)」ですw


こんだけ記事にしているのに、せめて名前くらい

テキトーでいいからつけろ、と自分に言いたい!

でも結局名前付けてないので、大きい方のオスって言う意味で

「オス(大)」です(´・Д・)」

あと、オス(大)はメダカの世界で言えば、もうかなりの高齢ではないか

・・・・という話もしましたよね?






フリー素材 PAKUTASO 花束


さて、その オス(大)くん ですが・・・・・・・・


昨日の朝、死んでしまいました。。。。



○| ̄|_




おとといのエサやりの時に、

完全に食欲が無くなっていて、その症状は

もうこの夏の何回目の症状かわからないのですが

もうだめかなと思いきや、また数日経つと

食欲が復活して立ち直る・・というのを

繰り返していたわけです。


今回も、また復活するか?と思っていたのですけど

翌朝、死んでしまっていました。

死因ですが、お腹がへこみかけていることと、

赤点があったのでエロモナス菌による感染症と推定してます。

数日前から繁殖プラケースの水質が変化していることは

気がついていたのです。でも、毎日同じように水質管理

しているので、特段の対策は講じませんでした( ノД`)


今思えば、最初に転覆病の症状が出た時に!

あの症状が改善した後に、元気になってもグリーンFゴールドの

薬浴をしておけば良かった!と思います。

実は、生き残った3匹のうちの奇形の「オス(小)」くんが

時期をほぼ同じくして松かさ病になった時は、

あの時はグリーンFゴールドでいけたんです。

オス(小)くんは今日も元気に泳いでますのでw

抗菌剤って凄いな~♪と思います。

オス(大)くんも そうしておけば良かったのかもしれない。

もうずーーっとこの夏は

ヨボヨボのヨレヨレのクタクタな感じでしたからね。

たぶん完治していなかったのだと思います。



ともあれ、

実は、この死の直前までに

なんとか遺伝子を残す繁殖には成功しましてw

現在20匹の子メダカたちが元気に泳いでおります(´∀`*)

繁殖はギリギリでしたね。もう少し早ければよかったし、

もう少し遅ければムリだったでしょう。


生と死の交錯ですな・・


結局、チャームでポチった白メダカちゃんたちは

1匹も★にならずにがんばって卵を産んでくれて

うちのオス(大)とチャームのエッチなメスとで

子メダカがたくさん増えました。



オス(大)くんへ
これからは子孫の子メダカちゃんを
オス(大)くんとおなじくらいに
長生きさせるようにがんばります。
 いままでありがとう  (合掌)






ま・・・こうして書いてみると・・・・
やっぱり死ぬまでに「オス(大)」に名前をつけなかったことが

一番悔やまれるような気がする!!


宇宙の果てまでラブビーム!
宇宙の外まで I love all!
関連記事
スポンサーサイト

| 日常の日記 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yakigamanotogama.blog41.fc2.com/tb.php/2096-fa1d964d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。