四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メダカ繁殖水槽に何か良い生きエサはないものか

ちょっと「生きエサ画像」は気持ち悪いので、画像は貼りたくないw
なので先日と同じメダカ写真を・・・

2012頃のめだか 画像

その後、メダカについていろいろ考えたのですが、
結局俺は、メダカの繁殖が下手なんだろうな、と
いう結論に至りました。

メダカって簡単に卵を産むし、それが簡単に卵からかえるので
小学生でも子メダカを飼育ってできるわけです。

だけど、歩留まりという数字でみると上手下手という違いが
出てしまうのでしょうね。どれだけ死なせずに育てられるのか。
俺も、子メダカを親メダカにただ成長させる、
そのくらいはぜんぜん簡単に出来るんだけど、
1シーズン中にたぶん100~200個くらいは卵を産んでいるであろう
メスから、結局は5匹しか増やせない・・・・いや3匹・・・・・・1匹・・・

なんでこんなに生存できないのか?

俺は今まで遺伝のせいにしていた。
それもあるとは思うけど、
どうやら本当の原因はエサにあるらしいです。
完全な室内飼育でグリーンウォーターもない状態で育てると
どうやら卵からかえった直後くらいからエサが食べられなくて
バタバタと死んでいくみたい。

たしかに、卵からかえって最初の1ヶ月くらいで
だいたい死んでしまうことが多いと思います。

そういうものなんだと俺は思ってしまっていたんだけど、
そうじゃなくて、これは俺のメダカの育て方が悪いかららしいのだ~
極小の子めだか達には、極小のエサを与えねばならないらしい。


で、先月末にメダカが1匹死んでしまって、水槽内には今3匹生存中。
しかし、繁殖可能なメダカがあと1匹しか残ってないのです。
とうとうメダカ水槽は「メダカ世界の終わり」に近づいているわけ。
それは、
ローズと付き合い始めのころに、あの屋上のアクアショップで購入した
白メダカの子孫がとうとう絶えてしまうという意味になります。

せっかくこれだけ長く繁殖を続けてきたんだから、
完全に絶えてしまう前に、半分だけ新しい血を入れて
もう一回繁殖できるようにしたいな、と思うんです。

この「半分だけ新しい血を入れて~」という考えは
実は2011年の春に1度試みているんだけども、
その後、某アクアショップから購入して
新規で導入したつもりだった白メダカが大量死して、
それにつづいて代々子孫をつないでいた
俺たちのシロメダカの親も全滅してしまった。


病気が持ち込まれたんでしょうね。トロピランドから。



ま、最近の俺たち
俺もローズも、ふだんは白メダカにはあんまり興味ないんですが(汗
「絶えちゃう!」となると、何とかしたくなる!!

今までの経験や、これまで魚を飼育してきた流れで
プラケースとかろ過とかスポイトとか、そういう繁殖に使う道具などは
だいたいあると思うので、そうすると、問題は・・

やはり、生まれたばかりの子メダカに与える極小さなエサ(生きエサ)
なんじゃないかと思います。その問題さえクリアすれば、子メダカの
歩留まりは上がるんじゃないか、と。

しかし、
生きエサって面倒なものですね。
これは・・・俺はクリアできる自信ないな・・

ブラインシュリンプ、
ミジンコ、
ビネガーうなぎ、
ミドリムシ、
糸ミミズ、

などなどいろいろいますが、これらをちゃんと維持しながら
コストをかけずに子メダカに安定的に与えるとなると・・・・


なんか、ちょっと頭痛くなってきた。考えすぎたか・・・



ちなみにローズに、酢うなぎのユーチューブ動画を見せたら


気持ちわるい~!!ギャーなんなのこれー!!


と、 喜んで 嫌がっていましたwww


あと、今度は病気が持ち込まれないようにしないといけないので、
今からトリートメント水槽を立ちあえげています。
購入する店も、できれば新宿のアクアフォレストさんにしたい。
いままでアクアフォレストで購入して短期間で死んだ生体はないので
ちと遠くても信頼できるお店で買わないと大後悔します。


まとめると
①極小の生きエサを何か用意する。
②トリートメント水槽を維持しておく。
③信頼できるお店で白めだかを買う。
④これからも白めだかちゃんを愛する~!


宇宙の果てまでラブビーム!
宇宙の外まで I love all!
関連記事
スポンサーサイト

| 日常の日記 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yakigamanotogama.blog41.fc2.com/tb.php/2021-3b6e8268

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。