四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

この季節にありがち メダカが病気です(T_T)

メダカくんが病気です(T_T)

観賞魚の病気は、春先から夏にかけて発症することが多くて、
俺が飼っているメダカも過去同様の時期に病死してきました。

2012頃のめだか 画像

だから、気をつけなければと思っているのですが、
結局、また病気にさせてしまっているみたです。

今、水槽で生きているメダカたちは、
東日本大震災の2011年3月11日に
俺の部屋で被災した子供メダカの、子供と孫にあたります。
あの時、大人メダカは震災の2ヶ月後くらいになぜか全滅。

当時、ちっちゃい子メダカだったやつが、その後立派に成長して(写真)、
卵を産んで、その卵からかえったメダカが・・・・いまここ状態w

ちなみに、上記の写真がその震災当時に子メダカだったメダカが
大きくなって泳いでいる写真で、今のメダカの親にあたる訳です。

最近、水槽の写真を撮ってなかったんで親の写真しか出てこなかったw


で、その子メダカの子(ややこしいなw)が、現在病気になってます。
すでに先週1匹が★になってしまいました。
おそらく寿命なんだろうとは思います。

俺のメダカは3年くらい生きるので、そろそろかなという感じですし、
そんだけ長生きすればもういいのではという気もしますけど、
やっぱり、病気になっていると何とかしなければと思ってしまい、
一応、今日は久しぶりに隔離水槽ってやつを作ってそっちに移しました。


メダカって治療が非常に難しいと思いますね。
特に俺の水槽では、もう十分に良い環境で育ててると思うので、
ここから色々治療しようとするとかえって水質が変化・悪化したりして
余計なことになりやすいのです。

ちなみに今回の病は、お腹へこみ病ってやつです。
立ち泳ぎ病の一種だとも言われているみたいですが
立ち泳ぎしている姿はみてません。
たぶん嫌気性病原菌に感染しているのだろうと推測して
今晩は強力エアレーションの中で隔離して様子をみます。


ここまでしていてなんですが、
現実はメダカのお葬式の準備に近い・・・


宇宙の果てまでラブビーム!
宇宙の外まで I love all!

関連記事
スポンサーサイト

| 日常の日記 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yakigamanotogama.blog41.fc2.com/tb.php/2013-ec6dde0e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT