四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本中でキャベツを千切りにすると、約1週間でヨーグルト滅亡

とてもうまくいったので、嬉しくてヒヤッホウ~ ~~ヽ(゚∀゚)ノ

1週間前にキャベツを切ったっていうことを投稿しました → こちら

そんで、その時のキャベツの千切りの写真ですね。

20160520 キャベツ調理中

この↑ まるまるキャベツ1個を使った大量の千切りは
決してその日食べたトンカツのための千切りではなかったのです!




あれから・・



1週間経ち・・



ごらんのような姿になりました・・







20160527 ザワークラフト

ピンボケ杉だろwww



すいません (;^_^A
片手で撮ったのでピンボケのブレブレでしたmm

写真では結局なんなのか良く分からないと思うので(オイw
ご説明いたしますと、これは「ザワークラフト」なのでございます。

ザワークラフト もしくは シュークルート とも言います。
「ザワークラフト」とは、主にヨーロッパで盛んに作られている
キャベツの古漬けのような漬物です。
生のキャベツの表面についている天然の乳酸菌を
嫌気環境下に置いて乳酸菌発酵させ、漬物にするのです。

作り方はいたってシンプル!

①キャベツの外葉を捨てる。
②キャベツをなるべくサッと洗う。
③なるべく細かく千切りにする。
④塩と砂糖を加えて良く揉み込む。
 (もしくはキャベツ1個分に対してクレージーソルト小さじ4)
⑤空気を追い出して漬ける。(重しをのせる)
⑥一週間くらいで完成!


たったこれだけのステップで、
おいしくて健康によいキャベツの漬物の完成なのです。
時間にして約30分くらいの作業でした。
レシピは人により多少違うので、興味がある方は検索してみてください。

で、これが何がすごいって、同量のヨーグルトと比べると
100倍の植物性乳酸菌が入っている らしいです。
ヨーグルトと同じ乳酸菌を摂取したいなら100分の1で良いってことだし、
いつものヨーグルトと同じ体積を摂取したら100倍の数の乳酸菌が取れる~。

前回作って食べた時は、
大きな声では言えませんけれども
翌日のお通じが良い意味でヤバイことになりました ( ゚Д゚)オッ

そうは言ってもヨーグルトと同量なんてほど大量に食べられないって思ってます?
いいえ、それは違うと思います。
(好き嫌いはあるかもしれないので一概には言えませんが)
料理に使うので むしろヨーグルトよりもたくさん食べられます!
そして、冷蔵庫で約1ヶ月間の保存がききます。

この事実!
はっきり言って
もう市販のヨーグルトはオワコンでしょう?


味は好き嫌いがあるかもしれないけれども、香辛料と相性がいいので
コショウやローリエなどのお好みの香辛料で味付けすることもできるし、
ヨーロッパでは加熱して料理に使うことも多いみたい。
乳酸菌は死んでしまっても腸内フローラに強い影響を与えると
言われているから、生でなくても健康に良いのです。

ステーキやハンバーグなどの肉料理や、
ソーセージのつけあわせ、
カレーのらっきょう漬けの代わり、
ハンバーガーのパテに少量のせたり
サラダのドレッシングに混ぜたりと、
その他にもいろいろな使い方が出来て、
しかもそのどれもが、とってもおいしい!ってところが凄い!!

簡単な食べ方としては、お皿にのせたザワークラフトに、胡椒少々と
エクストラバージンオリーブオイルをかけて食べる!
これがシンプルなんだけど・・・


( ゚Д゚)ウマー


ザワークラフト マイブームの到来でござるよ~♪


宇宙の果てまでラブビーム!
宇宙の外まで I love all!
関連記事
スポンサーサイト

| 日常の日記 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yakigamanotogama.blog41.fc2.com/tb.php/2011-9210c27b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。