四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

乾かした生姜!略して乾姜という手がある 身体が冷えてしょうがない

※この記事はあくまでも「食品」の「体験談」話として書いています。薬事法にもとづく医薬品やそれに類似する薬の話ではありません。

5月といっても結構肌寒い日もありますよね?

先週は結構暑いくらいで半そででも良いくらいだったのに、
今週になったら肌寒くて街なかではコートを着ている女性の姿も。

まあ、春から初夏にかけてってこんな風に気温の変動が激しいですよね。

だいたい俺の場合は、この気温差で過去何年も連続して体調を崩してます。
激痛の腹痛で地獄のような通勤時間になるというw
そういうパターンを多数経験しております (T口T)

男でも冷え性で悩んでいる人が、ここにいるんだよ~!わぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ泣~~ ( ;∀;)ノ

(ノ_・、)グスン
つまり・・・こういう気温差で体調不良になる原因のひとつに
身体の冷えも考えられるのではないでしょうか。

身体が冷えてショウガナイ!そんな時にはショウガある?


そこで俺の場合は、3年前くらいから健康保持を目的として
乾姜をお茶に混ぜて飲んでます。
乾姜っていうのは、生薬にも同じ名前があるんだけれど、
この場合は「乾かした生姜」っていう意味と捉えてください。

今日は ほうじ茶に混ぜて飲んでいました。
味は意外と合うんですよ。
「生の生姜」に比べて乾姜はそれほど強い刺激や味でもないので
結構合うお茶や料理が多いです。

以前は東京上野のアメ横で乾姜の材料を調達して
自宅で乾燥させていたんですけど、
最近は府中本町で材料を調達しています。

電子レンジを使う方法もありますが、電子レンジを使う方法だと、
乾くまで永遠に時間がかかるので俺はやりません。
1キロの生姜を乾かすのに何Wh必要なの?w

乾姜は冬場に大量に作って自然乾燥させ、密閉容器に入れておくのがベスト。
今の季節の場合、自然乾燥で乾くのは早いのだけど、
最悪で、蛾の幼虫がもぞもぞうごめくことになりますw
虫がついちゃうんですよ。
夏場の乾姜作りは今まで3回失敗しました。

いい匂いだから虫も寄って来ちゃうんだろなw


201605 タッパー入り乾姜


↑これがいつも食べている食品としての「乾姜」です。
ミルミキサーで粉砕して粉状にしておくと、お茶に混ぜたときに
良い成分が早く染み出すような気がするので、いつも粉にしています。
必ずタッパーなどの密閉容器に入れるようにしましょう!
ちゃんとした密閉容器なら常温で半年くらいぜんぜん大丈夫です。
(ただ常温だと、最近問題になっている食ダニには弱いと思うので、
何度も開け閉めして使う方は冷蔵庫に保存してください。)


紅茶、ほうじ茶、アップルティ、などなど
生姜やジンジャーと合いそうな飲み物ならなんでも混ぜてOK
真冬で体調がすぐれないときは、くず湯に混ぜていましたね。

身体が冷えがちな人の健康保持に~
みなさまもぜひ健康のためにお役立て下され~

宇宙の果てまでラブビーム!
宇宙の外まで I love all!
関連記事
スポンサーサイト

| 食の日記 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yakigamanotogama.blog41.fc2.com/tb.php/1994-13d3025e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。