四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヌルポじゃないよヌルデだよ

全国的に小正月にヌルデを使ってお祝いする風習があるそうです。

俺ん家の方では聞かない風習ですけど

古くは あの聖徳太子さまがヌルデで仏像を彫った!

という伝承があるそうで

その時に物部氏との戦いに勝ったので

別名:カチノキ とも呼ばれているらしいっすっ


ひょっとしたら、

この植物はパイオニア植物だから

そこから『開拓・道開き』が連想され

戦勝祈願仏の材料としたのかもしれないですね。

聖徳太子さまなら そのくらい考えておられるでしょうw


一説では縄文弥生時代からヌルデを

神聖視していたという可能性があるそうです。

興味深いなぁ


ところで日本全国で見られるというこのヌルデ、

近所ではどこに生えているのかな~?

冬だから見つけにくいけど(><)

急にヌルデの実物が見たくなったwww


森羅万象に愛を!!

関連記事
スポンサーサイト

| 携帯・モブログ | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yakigamanotogama.blog41.fc2.com/tb.php/1912-c29481b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。