四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JRの電車内で ぐるんぐるん

今朝の通勤電車内での出来事。

都内の某JRの路線に乗ってたんですね。

そうしたら、電車の前方で踏み切りの無理な横断があったらしいのです。

おりしも先日の踏み切り事故の後ということで、運転手さんも神経質に

なっておられるのかもしれませんが、その無理な横断を見て

急ブレーキをかけたんです。

ま、電車に乗っていて急ブレーキをかけられることは良くあることですし、

社内アナウンスでも 「電車は~急ブレーキをかけることがありますので~」

などと毎度言われていることなので、分かってはいるんですけども。


今朝の急ブレーキは、 もっ・・・ものすごいのなんのって!!

電車と正面衝突したのかと思うくらいの衝撃でした。

しかも「急ブレーキをかけます」というアナウンスも

もちろん無かったので、いきなりの出来事でした。


ガツーン!!(急ブレーキ)

ドタドタドタッ


つり革や手すりにつかまっていなかった人たちが大勢いて、

その人たちが軽く将棋倒しのような状態になってしまったのです。

俺は幸い手すりにつかまっていましたが、右足とつり革を支点にして

ぐるんぐるんと回転しました。

回転している時には将棋倒し状に倒れこむ人とぶつかりました。


ホント、ちょっと怖かったです。

もしつり革につかまっていなかったら、ケガもありえると。


ま、軽い将棋倒しだったためか、倒れこんだ人たちは

その後、何事も無かったかのように

しっかり手すりやつり革につかまっていましたけどねw

(倒れこんだ方々、後で苦情を言ったかどうかは知りませんが)



みなさん、いつブレーキかけられるか未知なので

つり革や手すりには必ずつかまっていた方が良いですよ。ホントに。

ケガしたら痛いですし。

関連記事
スポンサーサイト

| 日常の日記 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yakigamanotogama.blog41.fc2.com/tb.php/1671-035bb667

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT