四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悲痛;;ヌマエビ全滅

毎日、忙しくすごしていると、ほんの些細なミスがきっかけで

悲しい出来事を引き寄せてしまうかも知れないという事案です。


今朝、水槽を視てみたら、ヤマトヌマエビが赤くなっていたので

『死んだ!!』

とすぐ気が付きました。 全4匹の全てが死んでいました。


実は、昨日の朝に、今まで使ったことの無い新しい魚病薬を

投入したばかりだったのです。

今まではグリーンFゴールドを使うことが多く、

その時はヤマトヌマエビにまったく影響がなかったので

うっかりエビが魚病薬に弱いことを忘れてしまっていました。

先週に給料が出たので、もっと上等な薬を使おうとか思ってしまい

水草にも安心といわれるアグテンを買ってきて

なんのためらいも無く、水槽に入れてしまっていました。


ネットで少し調べればまた違ったのでしょうが、土日は

ブログを書く以外ではまったくPCに触れておらず、

ま、そもそもグリーンFゴールドと同じように使えると

思い込んでいた部分もあったのですけどね。


完全に俺のミスで殺してしまった状態です。


あのヤマトヌマエビは、おそらく5~7年くらい前から

飼っていると思うので長い付き合いでした。



めだかがエロモナス菌かなにかに感染しているっぽかったので、

先に治療してから、外部フィルターをつなげようと思って

治療を焦ってしまっていました。


月曜日の朝に薬を投入して、職場に出社してしまったのです。


来週の土日まで待って

土日に水槽を観察しながら治療すればここまでの

惨劇にはならなかったかもしれません。


俺が仕事に出かけた後、家族が水槽をのぞいたら、

いつもは隠れているヌマエビたち全員が、珍しく

水草の上に出てきていたらしいです。

おそらく苦しがっていたのだろうと思われますが、

それが最後のお別れでした(;;)



マラカイトグリーン水溶液 アグテン

は、水草には影響がないらしいですが

ヤマトヌマエビは死んでしまいました。
関連記事
スポンサーサイト

| 日常の日記 | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yakigamanotogama.blog41.fc2.com/tb.php/1613-1ebd3c6f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。