四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紅ジャガイモ(レッドメイク)の栽培記録 ベランダ菜園2011 その7


紅ジャガイモ 秋作開始!
ふくろう2011年9月19日(植え付け) NEW

7月に紅ジャガイモのレッドメイクを計量してから、早2ヶ月~♪

あっという間に秋ジャガイモの季節となってしまいました~♪

ご存知だと思いますが、関東平野部基準で、

通常2月頃に種芋を植えて6月頃に収穫するのを春ジャガと呼び。

9月頃に種芋を植えて12月以降に収穫するのを秋ジャガ、と呼んでいます~。

一般的には、それぞれのジャガイモ作りのシーズン前に種苗店や

ホームセンターで種芋を購入して、ジャガイモ作りに備えるものなのですが、

今、明かされるネタ元の真実?!(大げさw

某サイトの方が春作のジャガイモをそのまま秋作に使うという荒業を成し遂げw

それをブログの記事にされていたのです。当時、正直その記事に衝撃を覚えると同時に

上手く行かないんじゃないかという疑問も感じてしました。

その某ブログというのは、実は Hanna-papaの菜園日記さん なんですけどねw
 
当時はこちらで勝手にハンナパパさんをライバル視しておりまして(笑

そもそもライバルという次元じゃないくらい高いところへ行かれており・・・

レベル高けーよ!屋上広すぎるよ~!わ~!わ~!!


orz



そんな訳で、ジャガイモの荒業的栽培方法を知ってしまった淺木裕太は、

2ヶ月前に収穫したあのレッドメイクを、秋作の種芋にするという手法で

ハンナパパさんの栽培手法を検証してみようと思ったのでした。


20110919 紅ジャガイモ 秋作 01

↑春作のレッドメイクを保存しておいたら、すでに大きな芽が出てきてしまっています。

たった2ヶ月で発芽するとは!レッドメイク保存性悪~ww

(だけど、おかげで秋ジャガに使うには好都合!)

これを2日間くらい太陽光に当てて青っぽくしたものを今回は種芋として使います。


まず、プランターの土全体にグアノを撒いてよくかき混ぜます。

20110919 紅ジャガイモ 秋作 02

↑次に 出来るだけ深めに穴を掘って種芋を埋め、土を被せます。

20110919 紅ジャガイモ 秋作 03

↑その被せた土に油かす肥料を撒いて、作業終了~♪

秋作のジャガイモは有機肥料100%で栽培できますヨb

あまり大きくならないらしいのですが、ま、とりあえずやってみましょう!

初めての秋ジャガイモの栽培!スタートです!!



今週の秋ジャガ
ふくろう2011年9月25日(植え付けから6日め) NEW

20110925 紅ジャガイモ

↑秋ジャガには、まだ変化はありません。


≫編集後記




関連記事
スポンサーサイト

| ジャガイモ/紅ジャガイモ | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yakigamanotogama.blog41.fc2.com/tb.php/1450-025953a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。