四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の「家族に乾杯」はwwww

毎度「家族に乾杯」の話しで恐縮ですけどw

今日のあの抹茶はwwww 本当に腹がヨジレルかと思うくらいに笑いました(爆


そもそも俺が「家族に乾杯」を毎週ほぼ欠かさず見るようになったのは

いったいいつ頃からなのか?ハッキリとは覚えてないのですね。

前のブログを書いていた頃に、ブログを書きながらワンセグでぼんやりと

NHKを視ていたのが始まりだったような気もします。

たしかローズと出会った頃にはもう「好きなテレビは家族に乾杯です♪」とか

そんなことを発言していたような気がw


師匠が路地裏を歩く時の後姿から漂う哀愁がたまりません。


で、先週と今週は天道よしみさんがゲストで。

もうその時点で笑えてきますがw(失礼

今日は、香川県丸亀市の後編なわけです。

天道さんが道で出遭った小中学生に「家に行きたい」と言って

案内してもらう訳ですが、3軒回ったとされるそのうちの一軒で、

中学生の男子が 「抹茶」 なるものを

天道さんにコップで出そうとする訳ですwww

もうその時点で俺ならちょっと不安になる~。

テレビの前で俺は一瞬祈ったね。

俺:「どうかその抹茶が抹茶オレでありますように・・。」

だが、さらにその抹茶にティースプーンで砂糖を一杯・・・。

ますます不安になる~ww

俺:「そうなんだよ!あれは抹茶オレなんだよ。うん。そうなんよ!」

と自らに言い聞かせながらテレビ画面を注視。


で?

天道さんらの前に出して、天道さんが飲む前にちょっと味見って感じで

一口その抹茶を作った男子が飲んだら・・・・・・










(*゚Θ゚);:*';:. オゲ~~~~!!

男子:「砂糖と塩 間違えた!」




だ~ははははははははっはははははははははははははははははっははははははははははははっはははははははっははははっはははははっはははははhhwwwwwwwwwwwww

もう~wwwwww はらわたがよじれて煮え立つくらいに笑ったよ~wwww

いや泣いたよwwwww 涙でたよwww 天道さんが飲む前で良かったなwww



まw

でもな。そういう気持ちはホントに大切なんだよな。

ツルベ師匠も言ってたけども、本当にそういうのが大事。


俺も随分前に、その頃やってた仕事上のお客さんを家に招いたことがあって、

その時は自信たっぷりに「おいしいお茶ですよ。」なんつってお客さんに

お茶を出したりして。

ところが、お茶はカナリ高級な良いお茶を使っていたのは確かだったんだけど、

「水」と「急騰ポット」の関係で変な異臭がするという失敗をしてしまって

美味しいどころかお客さんが首をかしげるぐらい不味いお茶を飲ませちゃったwww

アレは本当に大失敗だったな~。


だがしかし!それを教訓にして美味しいお茶と美味しい水のことを

徹底的に調べたりしましたね。 急騰ポットの異臭は死角だったし。

2度と同じ間違いを繰り返さないゾ~!と思いました。


今日の「家族に乾杯」のあの男子君も、この全国放送を機会に

きっと美味しいお茶やコーヒーが入れられる人に成長するかもしれません。

接客、接待、近所づきあい、マナー として、美味しくもてなすことができるって大切!


奥が深いんだよ。お茶入れるのって。がんばりたまえ。


あれ?上から目線になってました?ww



いや~www 今日の家族に乾杯は面白かった~wwwww
関連記事
スポンサーサイト

| 日常の日記 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yakigamanotogama.blog41.fc2.com/tb.php/1183-da6f0b4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。