四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京マラソンこそ

誰だって苦しいことや辛いことは嫌なわけ。

だけど

『苦しいからもう棄権しようか・・・

ギブアップしようかどうしようか・・・

と、思っている時に、

『あと5キロだから!がんばれ!』

と沿道の人から声がかかって

「涙がでるほど嬉しくて感動した。」』


と、東京マラソンに参加した方がおっしゃっていました。

マラソンというと非日常的行事のようだけども

参加した人は何物にも代えがたい感動とリアリティを得たようです。


来年はさらに多くの人が参加できるように望みます。
関連記事
スポンサーサイト

| 日常の日記 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

井戸水の呼び水的運命

井戸なんて使ったこと無いかもね~今の若い人々はww

俺もそんなに使ったことある世代でもないけども。


子供の頃、同級生の家に井戸があってよくその井戸で遊んでいました。

井戸って言ってもマンホールとか井桁型の井戸端で子供が遊ぶのは危険!

けれど、その井戸は手押し式ポンプの井戸で危険性はありませんでした。


で、当時不思議に思ったのは、それは使える井戸のはずなのに

いくらレバーを動かしても水が出ないときがあるということでした。

その同級生の家のおばさんに「水が出ない!」って訴えたら

おばさんが「水を入れないとダメなのよ~」と言って

ポンプの中に水を入れてくれたのを今でも覚えています。


いわゆるあれが「呼び水」っていうやつです。

ポンプの中に水を少し入れることによって内部が真空状態となって

それで水がくみあがる仕組みになっているんでしょう。



さて、運命にも「呼び水」みたいな存在ってあると思うのです。

例えば、ただ「良縁が欲しい」「恋愛運をアップさせたい」って思っていると

それは水の入っていないポンプをやたらに動かしているような状態で

エネルギーの無駄使いにも等しいかもしれない。


それは、逆に「不運」のことを分析してみればよく分ります。

もし自分が自動車を運転して交通事故をおこしたとしたら、

その事故をおこす発端がその事故の前から何かあった可能性が高い。

すごく焦っていてかなりにスピードで走ってしまっていたとか、

お酒をすすめられて飲酒してしまったとか、

風邪をひいていて眠くなる風邪薬を飲んでしまったとか、

前方を走っている車の動きが不審だったのに注意を怠ってしまったとか、

ライトが故障していたのに修理せずに乗っていたとか、

カッとなるとスピードが出てしまう癖を知人に注意されたことがあるとか・・・

後になって考えてみると「ああ、あの時やめていれば」「改めていれば」と

思うことが不幸の発端だったという経験って交通事故ほどのことでなくても

誰でも何かしらあると思うのです。

言ってみればそれが「不幸の呼び水」っていうこと。


で、勘の良い方なら「幸福の呼び水」があってもおかしくないと考えるでしょうね。

関連記事

| 日常の日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅菜苔(こうさいたい)の栽培日記 ベランダ菜園2010 その6


紅菜苔 また青虫~
ふくろう2010年12月23日・発芽から68日め

20101223 紅菜苔 虫食い

↑4日前に7匹退治したばかりなのに、今日も5匹の青虫がいました。

あちこちの葉がボロボロにされています。

20101223 紅菜苔 虫食い葉 収穫

↑青虫に食べられた葉は、切り取って食べてしまうことにしました。

普通はこういう葉は食べないけど、もったいないので。

刻んで煮ちゃえばわかんないwww

っていうことで、この葉を使って作った料理が → こちら




大晦日の紅菜苔
ふくろう2010年12月31日・発芽から76日め

20101231 紅菜苔

↑特に変わった様子はありませんでした。




紅菜苔 産みの苦しみか?
ふくろう2011年1月9日・発芽から85日め

※年が明けましたが、このまま2010年度の記録として継続して行きます。
20110109 紅菜苔 全体

↑なんとなく、全体的に葉っぱが黄色くなっているような・・・。

20110109 紅菜苔 つぼみ

↑でもwとうとう花芽が出ているのを見つけました!

やっと紅菜苔の「苔」を収穫することが出来そうですw

20110109 紅菜苔 枯れ葉取り

↑おそらく、花芽を伸ばすために養分をたくさん使っているのではないでしょうか。

産みの苦しみってヤツですb  で、黄色く枯れた葉は取り除いておきました。




紅菜苔 にぼしの粉
ふくろう2011年1月10日・発芽から86日め

20110110 紅菜苔 追肥

↑昨日の観察で、どうやら養分が足りなそうな感じだったので

にぼしの粉を追肥として与えてみることにしました。

各プランターに10gづつ追肥しました。




紅菜苔 まだトウ伸びず
ふくろう2011年1月15日・発芽から91日め

20110115 紅菜苔 1

↑やや水不足な様子でしたが、水をたっぷりかけたら復活してました。

20110115 紅菜苔 2

↑紅菜苔の花芽の部分です。まだ伸びてきませんね。




紅菜苔 花が咲いた~w
ふくろう2011年1月23日・発芽から99日め

20110123 紅菜苔

↑わぁ~ww 花が咲いちゃった~w

なんと!1月下旬で花が咲いてしまいました!

両方のプランターから1ヶ所づつ黄色い菜の花が顔を出しています。

しかし、紅菜苔はトウの茎の部分を食す野菜ですので

こんなに短い茎のまま花が咲いちゃうと・・トホホ

20110123 紅菜苔 収穫

↑とりあえずこの花は摘んでしまいました。

一応、トウの部分の初収穫ってことですよね?

でもこんなに少量の花をどうやって料理しましょう~(?口?)

201101 紅菜苔の花の味噌汁

↑やっぱりお味噌汁にするくらいしかないですよね(笑

おつゆものなら超少なくても家族全員に花がいきわたりますからw

でも少量でも結構綺麗でしょ?

ただし、あまりにも少なかったので大根の葉を入れて具のかさを増して作りました。


≫つづきを読む




関連記事

| コウサイタイ/紅菜苔 | 17:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オークション出品者の対応の違い

一昨日落札したヤフオクの商品が、もう届いていました。

別に急ぐものではないので1週間くらい待たされたとしても ぜ~んぜん

平気のへっちゃらなんだけどね~w 今回の出品者は当たりだったみたいですb


そんなにヤフオクの経験があるわけでも無いけれど、以前落札した時は

最初の連絡に2日間待たされたことがありました。

別に急ぐものではないのにものすごくイライラしましたね。

最終的な商品到着が1週間後とかになっちゃっても別に良いんだけど、

まず最初の連絡でちゃんと事情を書いて説明してくれないと不安です。

ま、その時は確か・・出品者が落札されているのを忘れていたとか‥だったかな?


で、今回取引した出品者さんは、それとは全く違う対応で、

こちらがメールしたらすぐ返信してくれるし、

振込んだら、即、発送の手続きをしてくれました。

だから超速い!! 落札から36時間以内に到着wwww


そして評価も早い!(爆

こちらが相手の評価欄に限度いっぱいに褒めちぎったコメントを送信したら、

その2分後にさらに輪をかけたような褒めちぎり文をこちらの評価に入れてくれたw


今回は、ず~~~~っと前から欲しかった輸入雑貨で、

(って言っても1年前くらいだけどw)

それもディティールの色までズバリ思い描いていた通りの理想のもの!

それが市価の1/10か、下手すると1/30の価格で落札させてもらっている訳。

それだけでも感謝感謝なのに、すごく良い出品者さんに当たって

気持ちの良い取引が出来て、今、まるで夢のような感じです!

関連記事

| 日常の日記 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。