四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルッコラ(ロケット)の栽培 ベランダ菜園2009 その2


うわぁ~・・・orz
ふくろう2009年7月19日・発芽から32日め

ルッコラ 虫に食べられた

↑うわぁ~!!・・・orz

やられた・・・。

忙しくて3日くらいチェックしていなかったんです。

ちょっと目を離したすきに葉っぱを全部やられました。

1枚も残っていません。

犯人は・・

ルッコラとモンシロチョウ

↑犯人はコイツです!

あーあ。 最後の最後でモンシロチョウかよ。

そういえば、このルッコラの栽培記録の一番最初に

「ルッコラは春夏に栽培すると害虫がすごい。」

って自分で言ってるんですよね。

確かに害虫がすごいっていうことが 確かめられました(笑

ていうことで ルッコラ=終了 です。



ルッコラとモンシロチョウ 2

俺:「つんつん・・ウリウリウリ~www」

青虫:「きゃーーーーー!!」

俺:「貴様!よくも俺のルッコラを!」

青虫:「きゃーーーーー!!」

モンシロチョウ 捕殺?

俺:「今から、おまえを処刑する!」

青虫:「たすけて~」

俺:「お前は青虫界のマリーアントワネットだ。」

青虫:「ひぃ~ いったい何の罪ですか?」

俺:「『パンが無ければルッコラを食べればいいわ』とか言ってルッコラ食べた罪!」

青虫:「だってルッコラ美味しいんだもん。」

俺:「黙れ!アントワネットのように断頭台にてギロチョンの刑に処する。」

青虫:「怖いよぉ~ ブルブルブル」

俺:「・・・・・・・・・。」


なんか可愛そうになってきたので、水やりの後に処刑しようと

目を離したら居なくなってしまっていました。

でも、もうルッコラの葉は無いので たとえ逃げても

この写真の青虫によるルッコラや他の作物の被害は出ないです。

青虫や毛虫は一生涯に一種類の作物の葉しか食べられないので。



今ルッコラを食べないで何時食べるのか
ふくろう2009年7月26日

せっかく作ったルッコラも、一番美味しいところを害虫に食べられてしまい

まるで、せっせと害虫のために育てたみたいです。

前回の教訓を活かして ルッコラ再チャレンジしてみます。

不織布

↑プランターを二つ並べて、そこに不織布をかけたものです。

不織布 内部

↑左側のプランターはミズナを、右側はルッコラを

それぞれ7月26日に蒔きました。



ルッコラの間引き
ふくろう2009年8月8日・発芽から10日め

7月29日頃に発芽したとみなして、発芽から10日経ったことになります。

早速、間引きすることにしました。

ルッコラ 8月8日 間引き後

↑間引き後です。

ルッコラ スプラウト

↑間引きしたスプラウトは、ちょっとした薬味感覚で料理に使いました。

ルッコラの双葉は 本当にうまいっすよ!



不織布って・・・
ふくろう2009年8月22日・発芽から24日め NEW

ルッコラ 8月22日 アブラムシ

↑不織布で覆っているルッコラですが、

思いっきりアブラムシがたかってますよ・・。

それに、発芽からそろそろ1ヶ月ですから、

本当ならもうそれなりの大きさの葉っぱを収穫できても良さげなのに

まだぜんぜん育ってません。 不織布って意味無いんじゃ・・・。


≫つづきを読む




関連記事
スポンサーサイト

| ルッコラ/ロケット | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エンサイ(空心菜)の栽培 ベランダ菜園2009 その2


空心菜の初歩的な疑問
ふくろう2009年7月26日・発芽から37日め

エンサイ 7月26日 ランナー

↑先週の追肥の効果なのか、1株だけランナーを出しはじめました。

エンサイ 7月26日

しかしね・・・。

今更 こんなことを言うのも何だけどw

空心菜ってどの部分を収穫するの?(爆

ていうのはね。いろんなWEBページを閲覧してみたんだけど

サイトによって言っていることが違うみたいなんだよね。

俺はつい最近まで、横からランナーが伸びて、それを収穫するんだと思ってたわけ。

ところがそうじゃなくて、最初にまっすぐ上に伸びたところを収穫するって言う人もいて

良く分からなくなってしまった。

いったいどうすりゃ良いんだwww



どんどん伸びるランナー
ふくろう2009年8月2日・発芽から44日め

エンサイ 8月2日

↑エンサイのランナーがどんどん伸びて90cmになりました。

ベラバタの2号地を飛び出してしまっています。

エンサイ自体の高さは38cmくらい。

このまま伸ばしておいて良いのかな。



エンサイの葉に穴
ふくろう2009年8月4日・発芽から46日め

【朝】
早朝、ベランダチャックをしてみると

エンサイの葉のところどころに穴があるのを見つけました。

しかし、いくら探しても虫らしき物体は見つかりません。

もしや・・(笑

これは帰宅してからのお楽しみですな。


【夜】
夜、22時過ぎにベランダに出て、懐中電灯を片手にエンサイを見てみると

いました!ヨトウムシです!!

すでに脱皮して薄茶色になっているヨトウムシでした。

やはり、ヨトウムシだったかぁ。まったく何でも食べるよなぁヨトウムシはw

夜間なので写真はありませんが、ヨトウムシを2匹捕殺しました。



試しにランナーを収穫してみる
ふくろう2009年8月8日・発芽から50日め

エンサイのランナーがグングン伸びて

エンサイ 8月8日

↑とうとう隣の1号地の中まで進出してしまいましたw

(↑写真は1号地ですw 写真の下の方に映っているのはカボチャですよ。)

ランナーの全長は160cmあります。

面白いのでそのまま伸ばしておいても良いかなと思ったのですが

ランナーを摘心するとどうなるかも実験してみたいので

収穫を兼ねて摘心しました。

エンサイ 8月8日 2

↑収穫した長さは50cmくらいかな。

エンサイ 8月8日 3

↑玉ねぎとニンニクを炒めて、そこにエンサイと塩を入れて

軽く炒めたら火を止め、最後に一味唐辛子を振って完成という、

至って簡単な炒め物です^^

で、味はすごく美味しいのです。でも、エンサイがすごく硬いんですね。

どうやらランナーは食べない方が良いみたいなんです。

ネットで情報を探してもランナーを食べると言う人は見あたらないので。

食べられないことはないですが、堅いのでランナーはプランターを飛び出す前に

摘心してしまった方が良いみたいですよ。



収穫間近w
ふくろう2009年8月15日・発芽から57日め

エンサイ 8月15日

↑エンサイの葉に何箇所か穴があいているのが気になるところです。

とりあえず大きな問題は無いので、そろそろ収穫してみようと思っています。



エンサイの収穫です
ふくろう2009年8月16日・発芽から58日め

エンサイ 収穫

↑朝早く、エンサイを収穫してみました。今回は6本です。

長らくエンサイのどの部分を収穫するのか良く分からなかったのですが

結局・・・

どの部分でもいいってことみたいなので
テキトーに収穫しちゃいました(笑


そして早速 エンサイの浅漬けです。料理のレシピは→こちら

浅漬けは簡単で美味しい!これはハマるよ!!



エンサイに追肥 & 栽培方法の変更
ふくろう2009年8月22日・発芽から64日め

エンサイ 8月22日

↑エンサイに追肥しました。

発酵鶏糞を全体に2にぎり程です。

それと!

今まで気が付かなかったのですが、エンサイは大量の水を好むらしいので

今週から1回の水やり量をバケツ1杯分(約10L)に増やしました。


つづきを読む




関連記事

| エンサイ/空心菜 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エンサイ(空心菜)の浅漬け エンサイの美味しい食べ方

エンサイの浅漬け

エンサイ(空心菜)の浅漬け

<材料>
エンサイ・・・適宜
浅漬けの素・・・適宜

<作り方>
①洗ったエンサイを3cmくらいにざく切りにして、浅漬けの素を適量入れ、冷蔵庫で冷やして完成。

≫ Read More

関連記事

| 春-夏 野菜のレシピ | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キュウリの栽培日記 ベランダ菜園2009 その2


キュウリの花が咲いた!
ふくろう2009年7月26日・発芽から30日め

キュウリ 7月26日

↑キュウリの花が咲きました!!

前日、デート前にチェックした時にはまだ咲いてなかったのに

急に咲き出しましたよw

咲いたのは ほとんどが雄花です。

いや~ 良かった良かった~♪



しかし!

実はこの時 「キュウリに花が咲いた♪」とか

のんきに喜んでしまっていたのですが、

節成型のキュウリは、高さが1mを越すまでは、

ある大切な作業をしなければならないのです。

このような第一節目に花が咲くというのは、

それをするのをすっかり忘れているのですよ!俺は!

さてさて、その結果、来週どうなったかは次回のお楽しみ~!



今更 摘蕾 & 日照不足の対処法
ふくろう2009年8月2日・発芽から37日め

先週、 「キュウリに花が咲いた♪」とか

のんきに喜んでいたわけですがw

一週間経ってみてみると・・・。

俺:「あれ?キュウリがほとんど伸びてない!」

先週までに、90cmくらいに成長していたキュウリでした。

今週は ほとんど変化が無く90cmくらいのままです。

そこで、やっと気が付いたわけです。

大事なことをすっかり忘れていると!


キュウリが大きくなるまでの手入れとして、花が咲く前のつぼみを摘み取る

「摘蕾」という作業があります。およそ下から4~5節めまでのつぼみ(雌花・雄花)と

脇芽(側枝)をすべて摘み取ります。こうすることで、成長を早めて

早く実を付ける株へと成長を促す訳です。

この作業をすっかり忘れていますた(笑


で、今更ながら「摘蕾」と「摘心」をやることになるわけです。

しかし、今年は日照不足がひどく いまだに梅雨が明けないという状況なので

普通は根元から4~5節目まで 「摘蕾」と「摘心」をやる訳ですが

今年のような日照不足の年は、下から7~10節目までやった方が良い

らしいのです。 そこで、2株あるうちの一方を7節まで、もう一方は10節目まで

「摘蕾」と「摘心」をやることにしました。

キュウリ 8月2日

下のほうの蕾をつんでも、上のほうには↑写真のようにたくさん花が

ついていて咲いているので、遅すぎる「摘蕾」だし、効果があるのかないのか

なんか実感が湧かない作業でしたがw

ま、来週どうなるか、楽しみですね。



赤ちゃんキュウリがなってるみたいw
ふくろう2009年8月5日・発芽から40日め

摘蕾の効果なのか、早朝ベランダチェック中に、

長さ5cmくらいの小さなキュウリがなっているのを発見しましたw

このまま大きくなってくれるでしょうか。



キュウリ 初収穫です!
ふくろう2009年8月9日・発芽から44日め

キュウリ 8月9日 初収穫

↑とうとう収穫となりました!節成キュウリです!

いや~どうなるかと思いましたが、とりあえず収穫できて良かった~w

大きさは2本とも18cmくらいです。かなり小ぶりだと思います。


しかし、これを母親に見せたら

母:「あらww 可愛いキュウリね~。」

と言う・・・。

完全にバカにしてますね。


そこで、もともと8月9日に会う予定だったので、

持って行って ローズに見せてみました。すると・・・

ローズ:「わぁ~ww 可愛いキュウリ~www」


もう!! ちょっと小さいからって
バカにするでねぇ~よぉ~><




キュウリ 2回目の収穫
ふくろう2009年8月13日・発芽から48日め

キュウリ 8月13日 収穫

↑キュウリがまた大きくなったので収穫しました。

長さは19cmくらいです。

キュウリ 8月13日 お盆のお供え

↑ちょうどお盆なので、盆棚に馬を作ってお供えしました。

俺の作ったキュウリなんかで、ご先祖さまは無事に往復できたのかなぁ(笑



キュウリに初毛虫!&毛虫バスター飛来!!
ふくろう2009年8月15日・発芽から50日め

キュウリ 害虫

↑なんと!キュウリの葉の裏に
名前の分からない毛虫が3匹いました!!
これはその1匹の写真です。


この毛虫はキュウリの葉っぱを食べていました。

すると!もっと驚いたことに!

キュウリ 害虫 蜂

↑その毛虫を蜂が捕まえて食べていました!!
決定的瞬間を激写です!!


蜂は捕まえた毛虫や青虫などを鋭いアゴで噛み砕いて

団子状に丸めて巣に持ち帰る習性があります。

この写真でも毛虫はすでにかなり噛み砕かれた状態になってます。

このように蜂が作る団子のことを「虫団子」というのですよ~♪

すごいぞ!蜂さん!!
毛虫バスターだね!
ありがとう!!


その後、蜂さんが全ての毛虫を2日で平らげてくれました。


つづきを読む




関連記事

| キュウリ/胡瓜 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。