四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

へちま/糸瓜/ナーベラー 栽培方法 備忘メモ

へちま 栽培方法 備忘メモ
へちま/糸瓜/ナーベラー
ヘチマの雄花


主なデータ
別名:糸瓜、ナーベラー
科名:ウリ科
分野:観賞用、生活雑貨素材、野菜
栽培適温:

へちまとは・・・
エコロジーの観点から注目されている緑のカーテンに最適なのがこのヘチマです。大きな葉っぱが夏の暑い日ざしを遮り涼しい風が通り抜けて、エアコンの冷房効率を上げるといわれています。実の収穫も出来て家計にやさしい、楽しめる野菜です。
果実は水分、食物繊維ともにたくさん含まれており、トロリとして柔らかく、味噌煮や炒め物、味噌汁の具、おひたしなどに利用されます。食用の場合はおよそ20cmくらいが収穫適期で、その他 へちま水・化粧水や肥大した果実からタワシを作ることもできます。

種蒔の時期:
収穫の時期:
追肥の時期:
※関東平野部基準

栽培のポイントは・・・
日当たり、風通し、水はけの良い場所を選びます。病害には強いとされていますが、根がしっかりと良く張れるような土作りが大切です。成長に伴いネットなどで誘引する必要があります。
用土:
水はけ:水はけを好む。水はけは重要なポイント。
日当たり:日当たりを好む。
追肥:樹勢を見ながら追肥を行う。
手入れと世話:

収穫・利用・調理方法:

種の蒔き方:
間引き方:
植え替え方:

連作障害:あり。
病害虫:シャクトリムシ、アブラムシ、
病害虫の予防方法:


この記事を書くにあたって参考にした資料:

苗に付いていた説明書

この記事を書くにあたって参考にしたサイト:

※この記事はへちまに関する書きかけの記事です。
スポンサーサイト

| ヘチマ/ナーベラー | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヘチマ(糸瓜)の栽培記録 ベランダ菜園2009 その4


2本目も料理
ふくろう2009年9月3日

ヘチマ 収穫

↑収穫したヘチマの内、大きい方のヘチマ。

今回も・・・妹に料理してもらいましたw

ナーベラー・ンブシー

↑前回、ちょっと味が薄かったのではないか疑惑があったので

味が薄くならないように注意して作ったようです。

俺が楽しみにしているナーベラー・ンブシーのために

わざわざ豚ばら肉を買ってきて作ってくれました。

ホントに今回もメチャクチャ美味しい料理でした!

やはり20~30cmくらいで収穫するのがベストのようです。

ヘチマの歯ざわりとかも柔らかくて、味噌と合うし、豆腐のチョイスも良くて、

この夏、一番の思い出の味となりました!
最高にうまかった!!!!!!!




ヘチマの撤収と撤収後
ふくろう2009年9月13日

これまで栽培を楽しんできたヘチマでしたが

全体の葉が黄色く変色しはじめてきていることと、

新しい雌花の咲く気配がなく、勢いが弱まっているので

撤収することに決めました。

実は、地面にヘチマを植えている場合は、逆にこれから9月~10月にかけて

どんどん雌花が咲き、つぎつぎにヘチマが成っていくのです。

しかし、ベランダ菜園の場合は、やはり土の問題があるようで

ウチのベラバタもこのあたりが限界だろうと判断しました。

9月13日 ヘチマ

↑これは撤収する前のヘチマの根もとの部分です。

やはり細いですね。地面に植えている場合は、まるで木の様に見えるくらい

すごいゴッツくて、太い根元になるようですよ。

9月13日 ヘチマの根

↑引き抜いてみると、このような根が出現しました。

1.5メートルくらいの長さがありました。

ちなみに、このヘチマもキュウリと同じように

根を引き抜いて全体を乾燥させてから撤去します。

9月13日 ヘチマ撤収後

↑とりあえず、ヘチマの根を引き抜いてから

新しい土を少し入れて、玉子の殻を蒔いて、

肥料を混ぜて、土を均したところです。

次に何を蒔こうかは現在考え中です。


来年もヘチマをやるかどうかはまだわからないけど

今年 はじめてベランダで育てたヘチマの経験を活かして

これからもベランダ菜園を楽しんで行きたいと思ってます。

ヘチマさん、ご苦労様&美味しいヘチマをありがとう!!

ヘチマ 最後の全景

[完]




≫ Read More

| ヘチマ/ナーベラー | 20:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヘチマ(糸瓜)の栽培記録 ベランダ菜園2009 その3


あれ?失敗?
ふくろう2009年7月30日

ヘチマ 7月30日

↑ヘチマの雌花がグングン大きくなっている・・

と、思うのですが???

いや・・大きくなっていないように見えるなぁ。

この雌花が7月25日に咲いたとすると、もう5日経っていることになります。

大きくならないで落ちるっていうパターンかも!



失敗 確定 & 孫ヅル摘心
ふくろう2009年8月8日

ヘチマ 8月8日

↑2週間経った雌花です。 長さ7cmほどです。

失敗確定なので切り取ってしまいました。

はぁ・・ もう ならないのかなぁ・・


ちなみに、5本出ていたはずの孫ヅルのうち

どうやら2本は枯れてしまったようです。茶色くなってました。

残りの3本はグングン伸びて園芸ネットの頂上までついてしまったので

とりあえず、最も長いツル2本を摘心しておきました。



ミツバチは信用できない?
ふくろう2009年8月15日

ヘチマ 8月15日 雌花

↑また雌花が咲きました!

実はミツバチなどがたくさん来ているのですけど

前回はミツバチに受粉を任せた結果 失敗となったこともあり

ハッキリ言ってミツバチは信用できないんですよね(笑

ということで、今回は人工授粉も確実にやっておきました。



3日後に また雌花咲く
ふくろう2009年8月22日

へちま 8月22日

↑8月18日に また雌花が咲いたので人工授粉しておきました。

この写真は8月18日に咲いた方の雌花の4日後の写真です。

約15cmくらいになっています。



ヘチマ収穫!
ふくろう2009年8月28日・31日

ヘチマ 収穫前2

↑こちらは8月15日に咲いた雌花の方の実です。(8月28日朝撮影)

ヘチマ 収穫前

↑こちらは8月22日に咲いた雌花の方の実です。(8月28日朝撮影)

ヘチマ 収穫

↑本日(31日)、ヘチマを収穫しました!!

右の小さい方が8月15日に咲いた方で 15cm

左の大きい方が8月22日に咲いた方で 25.5cm

右の方が先に受粉したはずなのに小さくて変色してしまっているのは、

おそらく あとから受粉したヘチマが大きくなる時に

なぜかうまく養分を吸収できたのではないでしょうか。

つまり、1つ成らせるのが精一杯で、

我が家のプランター栽培の限界ということなんだろうと思います。



早速ヘチマの料理
ふくろう2009年9月1日

ヘチマ 収穫

↑収穫したヘチマの内、変形した小さい方のヘチマを割ってみました。

変形ヘチマ

↑下の方の半分くらいはダメでしたが、上の方は食べられそうです。

上の部分だけ味噌汁の具にしてみました。

ヘチマの味噌汁

↑ヘチマの味噌汁!簡単で超うまかったよ!

1人前くらいの量しか作れなかったのが残念だけど・・。


つづきを読む




| ヘチマ/ナーベラー | 00:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

へちま観察 ヘチマの花のつき方

2009年7月26日の観察記録

ヘチマの花って↓こういうつぼみの塊(かたまり)のようになっていて

そこから次々に花が咲いていきます。

ヘチマ 花のつぼみ

↑この写真に矢印を書いてみました。↓

ヘチマ 花のつぼみ やじるし

もとの方から(①から)順番に花が咲いていきます。

1日で咲き終わり、しぼんで落ちてしまいます。

すると次の日に新しいつぼみが開くのです。

ほとんど雄花なので、このように咲くのは雄花だけなんだと思い込んでいました。

雄花はヘチマにはならない花なので、取ってしまおうかとさえ思っていました。

ちなみに、だいたい雌花は枝からこの部分が出てきた場所に、いつもついています。


ところが!

この蕾(つぼみ)の塊は、ただの蕾ではなかったようです。

↓この写真は、また別のつぼみの塊ですが、

蕾の塊から「つる」が伸びているのです。

つまり、花が咲くだけでなく新芽も出てくるのです。

ヘチマ 花のつぼみからツル

この写真だと分かりにくいので矢印を書いてみました。

ヘチマ 花のつぼみ ツルが出た やじるし

↑最初の写真と同じように、もとの方から順番に花が咲き終わり

しぼんだ花が落ちています。

そして、つぼみの塊の途中から

新芽が10cmくらい伸び始めているのです(水色の矢印)。


この他にも、新芽ではなくて最後に雌花が咲いたものもありました。

このように、つぼみの塊の部分は雄花だけでなく

新しいツルが伸びてきたり、雌花が咲くことがわかりました。

この部分につく花は全部雄花だと思って取らない方が良いようです。

| ヘチマ/ナーベラー | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。