四季エンピツ

宇宙の叡智と日本の四季を愛するエンピツ書き的日記帳 宇宙の外まで I love all!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[わさび菜レシピ] って程でもないけど美味しい使い方 付け合せ

201011 焼肉の付け合せにわさび菜

[わさび菜] 焼肉の付け合せ
~レシピって程でもないけど美味しい使い方~


レシピって程でもないですけど、焼肉の付け合せに わさび菜はとても良いです。

あのピリッとした青い味がコッテリとした焼き肉にちょうど合うのです。

また、見た目もわさび菜のギザギザした縮れた葉はボリューム感が出ます。

サラダ菜やレタスの代わりに「わさび菜」を使ってみては如何でしょうか。
スポンサーサイト

| 秋-冬 肉・魚介レシピ | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[タイ料理] 豚挽肉のバジル炒め パッ・ガパオ・ムー

201011 パッ・ガパオ・ムー

[タイ料理] 豚挽肉のバジル炒め
    パッ・ガパオ・ムー


<材 料(2~3人前)>
豚挽き肉 ・・・200g
唐辛子粉 ・・・小さじ1/3
赤ピーマン ・・・1個
ニンニク ・・・1片
ホーリーバジルの葉(バイカパオ)・・・20g(?)
玉子 ・・・1個
サラダ油 ・・・大さじ1

(合わせ調味料)
オイスターソース ・・・大さじ1
ウスターソース ・・・小さじ1/2
砂糖 ・・・小さじ1/2
水 ・・・小さじ1
日本酒 ・・・大さじ1


<作り方>
①挽肉はあらびきが良いが無ければ普通でも良い。赤ピーマンは細切り、ニンニクはみじん切り、ガパオは葉の部分だけを使う。

②玉子で目玉焼きを作っておく。

③フライパンを中火で熱してサラダ油をひき、唐辛子粉とニンニクを香りがたつまで炒め、挽肉、赤ピーマンの順に炒める。

④赤ピーマンに火が通ったら、合わせ調味料を入れてよく混ぜ合わせ、火からおろして皿に盛る。

⑤最後に②の目玉焼きをのせて完成。


<感 想>
 ベランダ菜園で目標だったホーリーバジルの料理のもう一つです。

 そもそもパッガパオムーと言えば、池袋のパルコ8階の今は無き「クルンテープ」で食べたなつかしの料理でありまして、この料理を作りたくてベランダでホーリーバジルを栽培しはじめたのです。つまりこの了料理のために今までホーリーバジルを栽培していたのです。しかし、ここまでたどり着くまで長かったですねぇw2年かかってます(笑

 さて、料理の反省点としては、今回はホーリーバジルを20g使ったのですが、これがちょっと多すぎたようでホーリーが香りすぎなのですwww
本来、この料理は温かいうちに食べる料理らしいのです。しかし、今回はちょっと冷めたほうが香りが落ち着いて食べやすくなっていました。挽肉200gに対して20gは多いみたいなので、次に作る時はホーリーの量をかなり減らして作りたいと思います。

 ちなみに、少し香りが強いという以外は特に問題はなく、美味しくいただきましたw ホーリーバジルは鎮咳や健胃の効果もあると言われているので、健康に良さそうですね。

| 秋-冬 肉・魚介レシピ | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[タイ料理] 鶏肉のバジル風味炒め ガイ・パッ・バイカパオ

201011 バイ・ガパオ・ガイ

[タイ料理] 鶏肉のバジル風味炒め
   ガイ・パッ・バイカパオ


<材 料(2~3人前)>
鶏肉 ・・・200g
茄子 ・・・3本
ニンニク ・・・1片
唐辛子粉 ・・・2本分
ホーリーバジルの葉(バイカパオ)・・・20g
サラダ油 ・・・大さじ3

(合わせ調味料)
ウスターソース ・・・大さじ1/2
オイスターソース ・・・大さじ1
ナンプラー ・・・大さじ1/2
砂糖 ・・・大さじ1
水 ・・・大さじ1
日本酒 ・・・大さじ1

(タレ)
お酢 ・・・大さじ2
砂糖 ・・・大さじ2
塩 ・・・適宜
唐辛子粉 ・・・適宜


<作り方>
①鶏肉は削ぎ切り、ニンニクはみじん切り、ホーリーバジルは枝の場合は茎と葉を分けて茎は細かく刻んでおく、茄子は斜め切りにして水にさらす。

②フライパン(中華なべ)にサラダ油をひき、ニンニク、唐辛子粉、ホーリーバジルの茎を入れて中火で炒める。

③鶏肉を入れて色が変わったら日本酒を加えよく火を通す。

④合わせ調味料と茄子を入れて軽く混ぜ、フタをして強火にして火を通す。

⑤最後にホーリーバジルの葉を入れてさっと混ぜたら皿に盛って完成。


<感 想>
 目標だったホーリーバジルを使った料理の1品です。
 
 鶏肉が柔らかくて、ホーリーバジルの香りも食欲をそそる香りでしたが、なぜか一味足りないという完成度となってしまいました。そこで、その場の思いつきでタイ料理っぽいタレを即席で作り、それを自分の取り皿に取った分だけ好みでスプーンでかけて食べるというスタイルにしたところ、そのタレとこの料理がベストマッチして超美味しくなってしまいましたwww

201011 バイ・ガパオ・ガイのタレ

 タレが無かったら危うく失敗系の料理かもしれませんが、タレとの調和で見事に美味しい料理と化しました。

| 秋-冬 肉・魚介レシピ | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かぼちゃと鶏挽肉の炒め煮

201008 西洋かぼちゃ かぼちゃと鶏挽肉の炒め煮

かぼちゃと鶏挽肉の炒め煮


<材 料(3~4人前)>
かぼちゃ・・・400g
鶏挽肉・・・100g
水・・・200ml
めんつゆ3倍濃縮・・・大さじ2
だしの素・・・少々
濃い口醤油・・・少々
サラダ油・・・大さじ3


<作り方>
①かぼちゃは適宜の大きさに切る。水とめんつゆとだしの素と醤油を合わせておく。

②行平鍋などにサラダ油を入れて熱し、鶏挽肉を色が変わるまで炒める。

②かぼちゃを入れて軽く炒めたら①で作った合わせ調味料を入れて落し蓋をし、中火で15~20分煮る。


<感 想>
 淺木裕太の18番的な料理ですw
一人暮らしをしていた時は、この料理の簡単さ、栄養面、経済性、保存性によく助けられました。鶏挽肉を使うと上品で一番合うみたいですが、豚挽肉その他の挽肉でもパンチの効いた味になります。
今回はベランダ菜園で収穫したかぼちゃを使っての料理だったので、感慨深いものがありました。

| 秋-冬 肉・魚介レシピ | 17:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。